【saki】コンビニのトイレでオナニーしました。



sakiです。

前回のノーパンノーブラで外出したときの続きです。
<前回の報告を読む>

コンビニのトイレに入った私は、Hな気分を我慢できなくなりました。



ゆっくりとあそこをなでると、あそこから溢れた液が指にびっしょりとつきました。
そのまま指をあてて、上下に動かしました。
あそこ、クリを刺激するように動かしていると、足がビクビクとなってしまいます。

トイレは2室あって、両方とも男女共用です。
男の人も使うところで、下着もつけずにオナニーをしていると思うと、さらにHな気分が強くなっていきました。

そのまま指をあそこに入れて動かしました。
出したり入れたりするたびに背中がビクビクして、たまに大きな音を立ててしまいました。

声が出ないように気を付けていたんですが、トイレの個室に私の息遣いが響いていました。



そのとき、トイレの外からガチャッと音がしました。
誰かがトイレのドアを引っ張ったみたいです。
私はびっくりして、アソコから指を離しました。

ドア一枚の向こうに、誰かがいる、そう思うとドキドキもありましたが、怖さが強かったです。
もし声が聴かれていて、店員さんかお客さんが気づいていたら、
もし今外に出たら、何て言われるのか、そう思うと怖くなって何もできませんでした。



ドアの外の人はそのままもう一つのトイレに入っていったみたいです。
私は一安心しましたが、隣のトイレに人がいる、と思うとさっきの怖さもあってオナニーを続けられませんでした。

急いで個室から出て、コンビニからも出ました。
若干早歩きで、でもスカートがめくれちゃうと、びしょびしょになっているアソコまで見られちゃう、そう思って歩きました。

家について、すぐに部屋でオナニーの続きをしました。
イク前に寸止めされたみたいになっていた私の体はすぐにイッちゃいました。

そのまま3回イクまでオナニーを続けました。

怖かったですが、また味わってみたい、なんて考えています。

【他の体験談を読む】



【saki】ノーパンノーブラで出かけたら友達に会いました



sakiです。

このお休みに、ノーパンノーブラでお出かけしてきました。

どんな服を着ていくか迷ったんですが、少し短めのスカートと黒いTシャツを着ました。
家を出る前に鏡の前に立って、少ししゃがむと完全にアソコが見えてしまいました。



これをもし外で見られちゃったら…そう考えながら出かけました。

最初は家の周りを少し歩いて、だんだんと気持ちが大きくなっていきました。

コンビニに行こうと歩いていると、横を車が通るたびにスカートがめくれるような気がしました。
もし強い風が吹いたら、簡単にあそこもおしりも見えてしまいます。
ちょっとスカートをおさえながら歩きました。

途中、車も人もいないときにスカートの中にこっそり手を入れました。
太ももがちょっと汗ばんでいて、あそこのあたりが熱くなっていました。
われめに指を入れちゃったら絶対濡れている、と思いました。

そのままコンビニに入り、飲み物を買いました。
コンビニで本のコーナーでしゃがんだら、外から見えちゃうのかな、と思いながらドキドキしていました。



買い物を終えて、家に向かっていると、前から友達が来るのに気が付きました。

向こうもこっちに気づいているみたいです。
今引き返したら変な感じだし、もしスカートがめくれちゃったら、私がしていることがバレちゃう、と思いました。

友達に話しかけられました。
私は平静を装いながら内心ではすごくドキドキしていました。

下着を着けずに、外に出ている。
ブラだけならなんとかごまかせるかもしれませんが、パンツは絶対に無理です。
こんな明るい時間に、こんなことをして気持ちよくなっていることが学校に広まっちゃったら…そう考えながら夢中で友達と会話を続けました。

そのまま10分くらい会話を続けて、別れました。
喉がカラカラになっていて、心臓はずっとバクバクいっている気がしました。

友達が見えなくなるのを待って、コンビニにもどってトイレを借りました。
スカートの中を見ると、やっぱり濡れちゃっていました。



友達と話しながら感じて濡れちゃうなんて…
自分がどこまでもHになっていく気がしました。

【他の体験談を読む】



【saki】学校でオナニーしてたらバレそうになりました。その3

中出しのサンプル動画が見放題!

その2を読む
個室の中ではいつもするようにオナニーをしました。さっきまでイク寸前だったので、すぐに気持ちよくなりました。目を閉じて、さっき先生が来るのに気付かずに、先生が私に気付くタイミングでイッちゃってたら、イッてひくひくしているアソコをそのまま先生に見られちゃったら、って妄想しながら、クリをさわっているだけでイッちゃいました。

個室から出て、ショーツを履く前にまた鏡の前に立ってスカートを持ちあげました。イッたあとだったのでさっきよりも自分の顔がいやらしく見えちゃって、またドキドキしました。その場でショーツを履いてトイレから出ました。

コンビニに行こうと思って学校から出ようとしているときにさっき屋上手前でバレそうになった先生とまた鉢合わせしました。今度は「休みの日に何やってるの?部活?」って聞かれて、とっさに「勉強です」って答えました。恥ずかしくて全然目を合わせられなかったので、逆に怪しかったかもしれません。

自転車でコンビニに向かいました。家と反対の方向に向かって、あまり行かない場所まで行きました。

店内に入って店員さんに「トイレ借りていいですか?」って聞きました。男の店員さんで、今から自分がオナニーするためにトイレを借りるんだって思うと、ふつうにトイレを借りるよりもかなり恥ずかしくなっちゃっいました。

トイレは女性用と男女兼用があったので、女性用に入りました。ショーツを脱いで、あそこを確認しました。外側はあまり分からない感じでしたが、ゆびをちょっと入れてみるとまだ中は湿っていて、クリを触りながらアソコをいじっているとすぐにびしょびしょになっちゃいました。

さっきはクリだけでイッちゃったので、中に指を入れて出し入れしました。個室なので自分の息遣いとか若干漏れる声とかが響いちゃって「んっ、あっ」って声を出しちゃっていました。

そのまま指をグリグリと動かして一番感じちゃうところを攻めました。指でそこを押したりちょっと擦るように動かすだけで「あんっ」って声が出ちゃって必死に我慢しようとしました。でもどんどん気持ちよくなっちゃうし、声も我慢できなくなっていって、イクときにまた大きな声を出しちゃいました。

恥ずかしくてちょっとの間トイレから出られなくて、でもこのままいたら店員さん来ちゃうんじゃ…って思うとまた怖くなっておそるおそるトイレから出ました。店内に戻るとトイレの前の雑誌のコーナーに最初トイレを借りた時に話しかけた店員さんがいて、目があって会釈されました。

それも、バレててそんな感じなのかなぁって想像しちゃって急いでお店から出て自転車に乗りました。

学校、コンビニと連続でオナニーしてバレちゃいそうになってるのが恥ずかしくて、でも報告書きながら色んなバレたときの妄想とかしちゃってまたHな気分になっちゃいます。

【他の体験談を読む】

英会話

【saki】学校でオナニーしてたらバレそうになりました。その2

ヤれる子!電車エッチ ダウンロード版

その1を読む
「んっ、んっ」と息が漏れちゃって、ショーツの横から指を入れてみるともう濡れちゃっていました。そのまま指で液をとって、クリに塗りました。直接クリを触って、もっと濡れてきちゃいました。

階段の下からは教室で騒いでいる3年生っぽい声が聞こえていて、私は声を我慢しないと同じように聞こえちゃうのかな、って思いながら感じていました。

下に誰もいないことを確認してショーツを脱ぎました。脱いだショーツは鞄の中に入れました。そのまま膝を立てて足をお尻の横に来るようにして、足がM字になるように開きました。ちょっと大きくなったクリに指を押し当てて、ゆっくり離しました。液がクリと指の間で糸をひくくらい濡れちゃっていました。

そのままクリを触って、だんだんとイキそうな感じになっていきました。息づかいも荒くなっていって、そろそろイケるかな?っていうときに階段のすぐ下で足音がしました。

屋上に出るところの階段には踊り場があって、上がる方向が途中で180度変わるので、ちょうど下の階から誰かが上がってくる音でした。私は慌ててスカートを下ろして、階段から立ち上がりました。階段の足音がどんどん近づいてきて、上がってきている人が見えました。3年生を担当している先生でした。男の先生です。

先生は2年生の私がいるとは思っていなかったみたいで、「そこで何しているの」と聞きました。不思議そうな顔をしていたのでたぶんバレてないと思います。私はあわてて電話してましたーって言いながら階段を降りていきました。あそこはまだびしょびしょで、ノーパンで、さっきまでイキそうだったので、男の先生の横を通る時はすごくビクビクしていました。

そのまま急いで自分の教室がある階まで降りました。クリオナで興奮してたのと、バレそうになったっていうドキドキで、早くイキたいって考えながらウロウロしていました。でも、どこに行ってもまた誰か来ちゃいそうだったので、トイレに行くことにしました。

トイレの前で鏡を見ながら、スカートをたくしあげてみました。今誰か入ってきたら完全な露出狂だってバレちゃいますよね。アソコの周りを指で撫でると、まだ濡れていました。その場でオナニーできるくらい濡れていたんですが、やっぱり怖くて個室に入りました。
その3を読む

ヴァージンツィート ダウンロード販売

【saki】学校でオナニーしてたらバレそうになりました。その1

戦乱プリンセスG

こんばんは、sakiです。

今日はお休みだったのでtwitterで指示をもらって、オナニーしてきました。

学校、コンビニでオナニーをしようと思いました。学校へ行くので、制服を着なければなりません。制服のままコンビニでもするのかと思うと出かける前からドキドキしていました。

お昼過ぎに自転車に乗って学校に向かいました。ちょっと風が強かったし、自転車なので下着はつけたんですが、twitterで「下着を食い込ませる」っていう指示があったので、なるべくショーツを食い込ませていました。風でめくれちゃったらほんとに大事なところしか隠せてないくらいの感じです。

しかも、ショーツがあそこにも食い込むので自転車を漕いだり信号で止まったりまた動き始めたりするたびにちょっとあそこが刺激されていました。

途中ちょっと路地裏に入って、ショーツが食い込んだあそこをサドルに擦りつけるように前後に動かしてみたんですが、「あ、コレちょっとヤバイな」という感じでした。さすがにお昼で完全に外だったのでそれ以上できませんでした。

学校につきました。部活動は午前中にやっているところが多いのであまり人がいない気配だったんですが、3年生が課外や自習で来ている人が多く、3年生の階はそこそこ人がいる感じでした。先輩や先生とすれ違いながら学校に入りました。何か聞かれたら自習で~と答えるつもりだったんですが、教科書とかは持っていっていませんでした。

校内をうろうろしながら場所を探していました。お昼なので明るくて、廊下は難しいかなぁと思いました。図書館も3年生が何人かいて、私が入るとかなり目立っちゃうので無理そうだなぁと思いました。

結局、前に一度オナニーした屋上手前の階段にしました。屋上の手前まで行って、鞄を置いて階段に座りました。足を開いてアソコを確認しました。ずっとショーツを食い込ませていたので、ちょっと跡ができていました。ショーツをめくってみると、あそこがじっとりと湿っていました。たぶんサドルでちょっと感じちゃったあたりで濡れちゃったんだと思います。

お尻の下にタオルを敷きました。足を開いて、スカートをたくし上げました。ショーツの上からクリを触りました。中指でこするように触っていると、気持ちよくなってきて、指が早く動くようになりました。ちょっと範囲を広げて、クリからアソコにかけてをゆっくりこすり始めました。
その2を読む

ケンカした妹となんだかんだでそのあと滅茶苦茶セックスした ダウンロード販売