【まりえ】お風呂でおもらし


まりえです。

ここで報告をするようになってから、オナが我慢できなくなってしまいました。
自分や、ほかの人の報告を読んでいるとだんだん体が熱くなっていって、すぐに触りたくなってしまいます。

もともと、週に数回くらいしていたのですが、最近は毎日オナニーをしないといけない体になっています。

私の報告をいろんな人が読んでいる、と思うとほんとうに恥ずかしくて、
お昼、友達とかとしゃべっていてもついそのことを思い出してしまったりします。

友達と普通に話しているのに、夜はこんなことをしている…
そう思うと場所がどこでも濡れてしまったりとか…

自分がどんどんえっちになっていくのが怖かったりもします。

でも、やめられなくて、どうしようかと思いながらまた報告をしています。

昨日はお風呂でオナニーをしました。
最初は軽く触りながら、途中からシャワーを使いました。

お湯をすこしぬるめにして、胸やアソコにあてました。
勢いを強めたり、弱めたり、あてる角度を変えたりして、ムズムズするような感じがしました。

あそこに当て続けると、連続した気持ちよさがきて、シャワーをとめてアソコを触ると、べっとりと濡れていました。




そのまま、指でクリトリスを触りながら、アソコに入れました。
あまり奥までは入れられないのですが、少しだけ指を曲げて、前後に動かしました。

さっきまでとは違う気持ちよさがきて、少し声が出ちゃいました。
お風呂なので少し響いて、余計に恥ずかしかったです。

そのまま数分オナニーを続け、そろそろイクかも、と思ったときに
ふいにおしっこをしたいのに気づきました。

他の方の報告でもおもらしをしながら、とか読んでいて、
私もやってみたい、と思ってしまいました。

イクのに合わせてちょろちょろ…とおしっこを出しました
お風呂場でオナニーしたうえ、おしっこまで、、、
すごくいけないことをしている気分と恥ずかしさでイッたのも忘れて、

もう一回しちゃいました…

どんどん新しいことに挑戦したいです。

【他の体験談を読む】

【saki】おもらししながら、友達に電話しました その2



その1を読む

もう力を抜いたら、いつでもおしっこが溢れそうでした。

ハッと思い出して、靴を脱ぎました。このままだと靴がおしっこで汚れてしまうからです。

あまり舗装されてないアスファルトなので足が痛かったです。靴下は脱いで帰ろうと決めて、履いたままにしました。

携帯をだして、誰に電話をかけようか考えました。あまり家が近くない、クラスの女の子にしました。ドキドキを押さえながら電話をかけました。

何回かのコールのあと、友達が出ました。その瞬間、何故か安心したのか、チョロチョロとおしっこが漏れ始めました。

周りを確認する余裕もなかったので、できる限りうつむいて周りを気にしないようにしました。電話の向こうからは友達が「どうしたの?」と聞いてきます。

私は必死に言葉を探して、普通に用事があったふりをしました。チョロチョロ出ていたおしっこは勢いを増し、太もも、膝、足を伝って地面で音を立てました。その音が電話越しに聞こえるんじゃないか、と不安になりながら、夢中で無理やり会話を続けました。

朝から我慢していたおしっこはなかなか止まってくれず、地面に大きな水たまりを作っていきます。うつむいてそれを眺めながら友達と話をしているなんて、自分がしているとは思えませんでした。

ようやくおしっこが止まってくれたとき、近くから自転車の音がしました。どんどん近づいている気がして、逃げようと思ったんですが靴は脱いだままだし、電話も繋がっているので動けませんでした。

こっちに来ないで!と祈りながら、なるべく顔が見えないようにしました。友達との電話は必死に終わらせようとしました。

結局自転車は別の道に入ったみたいです。私は少し安心して、電話も終わらせました。

落ち着いて足元を見ると、履いているパンツも、足も、靴下もびしょびしょでした。カバンから袋とタオルを出して、靴下を脱いで入れました。足をよく拭いて、悩んだあとパンツはその場で脱いで、靴下と一緒に袋に入れました。